スナップ バルブ(スナップアクションのリミットバルブ)

1、微速で動かすために、動作中に停止や、空気漏れ等のトラブルが発生してしまう。
この様な問題の解決方法として、スナップ バルブが有効です。
低速の動きでバルブを切り替えたいが、普通のバルブを使うと、空気が漏れてしまって使えない
そんな時、 スナップバルブは36秒/1mm(100mm/1h)のような微速でも確実に動作します。
一般の3ポート リミット弁として使用しても、価格は大差ないのに信頼性は抜群です。
スナップバルブ(単動)
スナップバルブ(複動)

【仕様】

1、使用流体:空気
2、使用圧力:0.3~0.7MPa
3、寸法、質量:写真部分参照下さい
4、バルブストローク:切替のストローク約0.5mm、全ストローク約5mm
5、空気通路:オリフィスで、1.5mm
6、継手ねじ:M5x0.8mm
7、取り付け方向、自由
8、使用温度範囲0~60℃

【注意事項、メンテナンス】

1、通常の使用状態では高速、高頻度切り替えでも、停止する時に低速に成る場合のトラブルもスナップバルブの使用が効果が有ります。
2、ゴミや粉じんの多い場所での使用についてはご相談下さい。
3、流体での使用はできません。
4、お客様での分解修理は困難です。代品を購入して、不良品はメーカーに修理依頼して下さい。

【その他の仕様のバルブへの対応】

1、本体材質の変更、流量への対応、貴社製品への組込み仕様等、ご相談下さい。
2、少量の依頼に柔軟に対応致します。
3、思い切り小型のバルブが欲しい。等にも、大メーカーが対応できない物が、対応が可能です。
4、機械的な動きが、0.3mm位しかない、又はストロークは有るが最後の0.3mm位でバルブを切替えたい。この様な場合でもアルプスエアに相談して下さい。
今までに、他社では製作不可能であった事を、可能にするのがアルプスエアの仕事です。

開発実績

スナップ バルブの開発実績 1/16~1/8。
その他規格も対応いたします。詳しくはお問い合わせください。
▲ページの上に戻る